「ノアコイン セミナー」の記事をまとめてみた!

成功法則

「ノアコイン セミナー」の記事をまとめてみた!
  • キュレーションサイトを無料で作成する方法
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
キュレーションサイトを無料で作成する方法

ノアコイン 東京セミナー が凄いことに!

6月10日に東京メルパルクホールで開催したノアプロジェクト主催イベントのご報告をいたします。

ブロックチェーンやフィンテックの技術を用いて世界の貧困問題解消を目指すノアプロジェクトの趣旨にご賛同いただき、
日本国内はもとより、フィリピン、さらにはアメリカからも豪華なゲストの方々が集結してくださいました。

まず最初に、インターネットマーケティングにおいて日本国内第一人者の土屋ひろし氏がノアプロジェクト、並びに、ノアコインに寄せる大きな期待についてお話しくださいました。

続いて、日本のトップモデルの道端アンジェリカ氏が登壇。

ロサンゼルスに飛び立つ直前であるにもかかわらず、駆けつけてくださり、フィリピンとの関わりについてお話しいただき、会場に華を添えてくださいました。

その後は、ノアプロジェクトの日本国内でのマーケティングに多大なるご尽力を賜っている作家の泉忠司氏から
「暗号通貨普及の背景」についてご講演いただきました。

そして、フィリピンからのゲストの皆様に次々とご登壇いただきました。
まずは2013年ミスインターナショナルで世界一に輝いたBea Rose Santiago氏、
続いて、ノアプロジェクトの母体であるノアファウンデーションのボードメンバーであると同時に
ドゥテルテ家の顧問弁護士でもあるBruce Rivera氏、
さらにはフィリピン最高裁判所第153代司法長官であり現フィリピン司法アカデミー学長のAdolfo S. Azcuna氏。
3名はそれぞれの立場から、フィリピンの現在の情勢と諸問題、
日本とフィリピンの関わり、ノアプロジェクトに寄せる想いと期待などを話されました。
また、Bea Rose氏からこの日のイベントでの参加費やTシャツ販売等によって得た収益は
ノアファウンデーションを通じて、フィリピンの子供たちのために寄付されることも発表されました。

日本とフィリピンの国交正常化が樹立され60周年ということで、日本とフィリピンの友好関係について話しました。

ノアファウンデーションについては「今回のこのイベントはノアファウンデーションが主催しています。

ノアファウンデーションはまさしく日本とフィリピンの二国間の深い友情を推進していく団体です。

また、本日の入場料などの収益は私が直接目で見たフィリピンの貧しい子供たちのために寄付されます。」と、話しました。

ブルース・リベラはノアファウンデーション顧問弁護士です。テレビ番組やSNSでの活動も積極的でフィリピンでは有名な弁護士です。

ノアコインのセミナーには何度か登壇しており、今回はフィリピンの経済事情についての紹介が主な内容となりました。

ブルース・リベラが登壇した部分は彼のFacebookに動画にて投稿されております。

出典 http://xn--ccke8b5f8h.jp

日本とフィリピンの経済協力60周年についてや、フィリピンの今と昔について、
さらには海外で働くフィリピン人が本国に送金する際の問題点などについて泉忠司氏と対談。

ルビーモレノ氏の日本での飛躍のきっかけとなったドラマ『愛という名のもとに』や
日本国内の映画賞を総なめにした『月はどっちに出ている』のお話しや、
日本に来て女優を志すきっかけとなったお話しも飛び出しました。

次に登壇したのはトランプタワーやアルマーニタワーなどを手がける東南アジア最大のデベロッパーであるCentury Propertiesの常務取締役にして、Revolution Precrafted CEOの Robbie Antonio氏。

Antonio氏はフォーブス誌のUSA版で7度も紹介されている世界的経営者。

フォーブス誌2017年3月号でも
「トランプブランドを担う世界各国の不動産王たち」
という特集で紹介されたばかりです。

現在発売中のフォーブス誌日本版でもその記事を読むことができます。

Antonio氏はCentury PropertiesやRevolution Precraftedの実績やビジョンをご紹介くださいました。

そして、ついにKate Upton氏が登壇。

Kate Upton氏は2011年にスポーツ・イラストレイティッド誌の水着特集号に初登場した2011年にルーキー・オブ・ザ・イヤーに選ばれ、2012年にはその表紙モデルに抜擢されました。

2013年にはヴァニティーフェアー誌のモデル・オブ・ザ・イヤーに。2014年には「最も稼いでいるモデルランキング」で第4位に輝くなど、ミランダ・カー氏と肩を並べるトップモデルです。

最近はエディー・マーフィー氏プロデュースの『ペントハウス』、キャメロン・ディアス氏主演の『ダメ男に復讐する方法』に出演するなど、女優としても活躍なさっていて、現在世界で最も人気のあるモデルであり、ハリウッド女優の文字どおりスーパースターです。

Kate Upton氏はRobbie Antonio氏、そして泉忠司氏と3名で対談。
フィリピンで投資する意義、Revolution Precraftedとノアプロジェクトのパートナーシップについて、さらにはノアシティについての計画とビジョンについて語り合ってくださいました。

「Kate Upton氏がデザインするマンションをノアシティに建設していければいいですね」という意見をAntonio氏と泉氏から投げかけられたKate Upton氏が「ぜひやりましょう」という一幕も。
ノアプロジェクトとしてはその実現を大いに期待しています。

この日はまさにKate Upton氏のバースデーということで、3名での対談の最後にノアプロジェクトからサプライズでケーキをプレゼント。泉氏からもKate氏にオリジナルのブレスレットがプレゼントされ、会場一体となってKate Upton氏のバースデーをお祝いいたしました。

Kate Upton氏の登場でヒートアップした会場が、この後さらにエキサイトすることになります。
日本経済新聞や産経ビジネスアイで紹介されるなど、成長著しいフィンテック企業の株式会社NIPPON PAY代表取締役の續仁氏からの動画メッセージが流れ、株式会社NIPPON PAYとノアプロジェクトとの業務提携が発表されました。

ノアコインが日本国内にて決済可能に

以下、NIPPON PAYプレゼンテーション内容

「この度、ノアファウンデーション様と業務提携をさせて頂くことになりました。

日本国内において弊社が提供しております決済端末にて、ノアコインでの決済ができるよう全面的に協力させていただきます。

今回、仮想通貨において最も勢いがあり将来性のあるノアファウンデーション様との提携ができることを非常にありがたく思います。」

NIPPON PAYの優れた特徴

現在NIPPON PAYは日本に来る外国人の人々をターゲットに事業展開を行っています。

特徴としては中国人決済のスタンダードである「WeChat pay」「Alipay」の両方の決済に対応している点です。

Alipayのアクティブユーザー数は4億5000万人、WeChat payは8億人を超えています。

どちらかに対応している決済サービスは日本国内に既に存在しますが、この両方に1つのシステムで対応している唯一の決済サービスがNIPPON PAYのみとなっております。(2017年6月現在)

それ以外にもNIPPON PAYはユニオンペイなどの多数の決済に対応しています。

ここにノアコインが新たに加わることになります。

出典 http://xn--ccke8b5f8h.jp

NIPPON PAY社は現在非常に注目を集めている企業で、今回のセミナーイベントの2日後の6月12日にはNIPPON PAY社と東証JASDAQ上場企業の株式会社アルファクスフードシステムとの業務提携が発表されました。
この発表を受けた直後に、株式会社アルファクスフードシステムの株価が16%も一気に上昇し、ニュースになったほどです。

続いて同日、ワタミグループがNIPPON PAY社の決済システムの利用開始を発表しました。

Robbie Antonio氏のRevolution Precraftedに続き、NIPPON PAY社のような成長著しい企業との業務提携により、ノアプロジェクトがますます加速していくことは間違いありません。

イベントに話を戻します。
株式会社NIPPON PAYの續仁社長からの動画メッセージ終了後、
ステージに歌手の華原朋美氏が登壇すると、会場からはひときわ大きな歓声が響きました。
華原氏はフィリピンとの深い関わりやフィリピンでの慈善活動について泉忠司氏と対談。
日本とフィリピンのさらなる緊密な関係への願いと、世界の貧困問題を解決を目指すノアプロジェクトへの激励を込めて、
大ヒット曲のI’m proudを歌ってくださいました。

世界各国から数多くの著名人が集結してくださった今回のイベントは
大きな業務提携の発表も次々と行われ、非常に意義深いものとなりました。

世界各国から数多くの著名人が集結してくださった今回のイベントは
大きな業務提携の発表も次々と行われ、非常に意義深いものとなりました。

先ほどご報告したイベントがニュース記事に

Global News Asiaの「【フィリピン】日比経済協力60周年イベントに、国内外から豪華ゲストが参加」という記事の中でNOAH PROJECTが取り上げられました。

以下、記事を抜粋。


2017年6月10日、東京都内のホテルで、日比経済協力60周年記念イベントが開催された。

国内外から豪華なゲストが集まり、1200名を超える参加者とともに、日比の友好、さらなる経済協力の意志を固めた。

この日、イベントに登場したゲストは、国内外合わせて8名で、大きな盛り上がりを見せた。

初めの登壇ゲストはトップモデルの道端アンジェリカ氏。LAに飛び立つ前の忙しい中、会場に華を添えた。


フィリピンからのゲストは、Bea Rose santiago 氏(2013年ミスインターナショナル)、Bruce Rivera氏 (現フィリピン大統領の顧問弁護士)、Adolfo S. Azcuna氏(フィリピン前最高裁判所判事)、Ruby Moreno氏 (フィリピン出身の女優)。今後も友好関係を築いていくと共に、フィリピンの貧困問題を解決すべく立ち上がったNOAH PROJECTの主旨に賛同し協力していくとのことだ。


次にRevolution PrecraftedのCEO、Robbie Antonio氏から、同社の展開する「最先端プレハブ」のプレゼンテーションを行った。

コンドミニアム投資が過熱してきたフィリピンにおいて、同社の展開する最先端プレハブが新たな住居の形として、さらに大きな関心を集めそうだ。


さらに、ハリウッド女優でありトップモデルのKate Upton氏が登壇し、Robbie Antonio氏・NOAH PROJECT賛同者の泉忠司氏と対談。NOAH PROJECTの大きな柱の1つ、NOAH CITYについて語りあった。


最後のゲストは歌手の華原朋美氏。フィリピンとの関係もあり、貧困問題の解決に尽力し、交流も深い。フィリピン・そして世界の貧困問題の解消に力になりたいと唱えた。

また、サプライズで“I'm proud”を生歌唱に、参加者を美声で魅了した。



このNippon Pay が ノアコイン との提携を終え、来年のリリースに向け また大きな飛躍を約束した。

今年でフィリピンと日本が経済協力を開始して60周年だが、今後も日本とフィリピンの友好関係とNOAH PROJECTに注目だ。このイベントの入場料、ノアプロジェクトの関連商品の売上は全てフィリピンの恵まれない子供達へ寄付される。




各メディアにも掲載されております。

なお、このイベントを主催するNOAH PROJECTは、フィリピンの貧困問題を解決すべく立ち上がったプロジェクト。

今、中国で急成長を遂げた we chat や alipay など、中国で最大級の決済会社と提携を完了させ、また日本ではワタミとも提携を成功させた Nippon Pay。


このNippon Pay が ノアコイン との提携を終え、来年のリリースに向け また大きな飛躍を約束した。

今年でフィリピンと日本が経済協力を開始して60周年だが、今後も日本とフィリピンの友好関係とNOAH PROJECTに注目だ。

このイベントの入場料、ノアプロジェクトの関連商品の売上は全てフィリピンの恵まれない子供達へ寄付される。

私もノアコインを通じて
世界の貧困問題を解決します(o^∇^o)ノ


兵庫県でノアプロジェクトに参加したい場合は
西嶋盛彦迄 最新情報はこちらで登録!

友だち追加

キュレーションサイトを無料で作成する方法
1
  • キュレーションサイトを無料で作成する方法
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!